〈景品表示法に基づく表記〉本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。コンテンツに商品プロモーションが含まれている場合があります。

藤田 炎村(Hujita Homura)

日本Sライト級タイトルマッチ10回戦

日本スーパーライト級王者
WBO Asia Pacificスーパーライト級1位
OPBFスーパーライト級6位
○藤田 炎村(28=三迫)
4R 1分 24秒 KO
日本スーパーライト級7位
×関根 翔馬(37=ワタナベ)

藤田、4ラウンドKO防衛!

2度目の防衛戦を迎えた藤田、挑戦者はラストチャンスと語る37歳、関根選手。 前に出る関根選手にとって、やりやすいボクシングをやってしまった、付き合ってしまったように思う。

ジャブで倒したかったと語っていたが 、一発で倒してやろうというのが外から見ても見え見え。 力んで、変化や打ち分けなど練習したことが出ない。 最終的には力でねじ伏せた形になってしまったので、そこが反省点。 しっかりとした打ち分けやフェイント、騙し打ちなど練習してきたことがもう少し見たかった。

次は1位のテクニシャン、李健太(帝拳)選手。 ポテンシャルと技術、スピードのある強敵で、今のままだと厳しい。
仕事を辞めて覚悟を決めてボクシングに取り組むと発言した藤田。こちらも責任を持って取り組んでいきたい。

北本 慶伍(Kitamoto Keigo

フェザー級4回戦

デビュー戦
○北本 慶伍(25=三迫)
2R 2分 25秒 KO
デビュー戦
×西澤 翔太(23=M.T)

丸山トレーナー担当

山口 仁也(Yamaguchi Zinya

52.6kg契約8回戦

日本スーパーライト級ユース王者
WBO Asia Pacificスーパーフライ級14位
日本スーパーフライ級9位

○山口 仁也(23=三迫)

判定3-0
80-72,80-72,80-72

フィリピン・Sフライ級7位
×リカルド スエノ(29=比)

丸山トレーナー担当

柳 修平(Yanagi Syuhei)

バンタム級4回戦

デビュー戦
○柳 修平(20=三迫)
判定2-1
38-37,37-38,38-37

デビュー戦
×佐藤 誠市(19=角海老宝石)

横井トレーナー担当

公式LINEから各種お問い合わせが可能です!
記事へのご意見・疑問点などありましたらお気軽にご質問ください。
お友達追加宜しくお願いいたします。

友だち追加

    試合結果|2023/12/12(火)|藤田炎村・北本慶伍・山口仁也・柳修平|ダイヤモンドグローブ|後楽園ホール” に対して1件のコメントがあります。

    1. 匿名 より:

      お疲れ様でした!!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です