〈景品表示法に基づく表記〉本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。コンテンツに商品プロモーションが含まれている場合があります。

中川 健太(Nakagawa Kenta)

WBO-AP Sフライ級
タイトルマッチ12回戦

OPBFスーパーフライ級2位
WBAスーパーフライ級13位
WBCスーパーフライ級13位

WBOスーパーフライ級14位
WBO Asia Pacificスーパーフライ級
王者
◯中川 健太(三迫)
判定3-0
115-113,116-112,117-
111
WBO Asia Pacificスーパーフライ級5位

×白石 聖(志成)

中川健太さん初防衛戦。
試合1ヶ月ほど前、腰を痛め、満足なスパーリング、追い込み、コンディショニングはできなかったが、できる中で最大限のことをやり試合に挑んだ。
試合は1ラウンドから距離とタイミングを掌握した中川さんのペース。
相手は中川さんのフェイントとカウンターのせいで手を出したくても出せなかったのではないか。
技術差と経験を活かしてフルマークに近い完勝だったと思うが、2ポイント差と見るジャッジもいた。
海外でチャレンジするなら、より明確に、そして倒せるボクシングをより強く作っていきたい。

もうすぐ38歳にして若手選手相手にスピードやスタミナでも負けず、まだまだこれからな中川さん。
絶対に世界を一緒に獲りたい。
今後とも応援よろしくお願いします。


公式LINEから各種お問い合わせが可能です!
記事へのご意見・疑問点などありましたらお気軽にご質問ください。
お友達追加宜しくお願いいたします。

友だち追加