〈景品表示法に基づく表記〉本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。コンテンツに商品プロモーションが含まれている場合があります。

保坂 剛(Hosaka Go)

Sフェザー級8回戦

WBO Asia Pacificスーパーフェザー級6位
日本スーパーフェザー級6位
◯保坂 剛(三迫)
1R 1分34秒 TKO
×ナッタコーン サンセービー(タイ)

担当保坂剛、1ラウンドKO勝ちでした。


取り組み始めた下半身の動きを中心としたフィジカルトレーニングの効果も見たかったが、予想以上に早く終わってしまった。

来年は日本タイトル挑戦者決定戦をはじめ、チャンスがあればタイトル戦線に絡みたい。
すぐタイトルの話が来ても行けるポテンシャルはある。
来年の保坂に注目してください。


永田 大士(Nagata Daishi)

OPBF・Sライト級
タイトルマッチ12回戦

OPBFスーパーライト級王者
WBCスーパーライト級22位
×近藤 明広(一力)

判定0-3
113-114,112-115,112-115

◯永田 大士(三迫)

加藤トレーナー担当選手。

公式LINEから各種お問い合わせが可能です!
記事へのご意見・疑問点などありましたらお気軽にご質問ください。
お友達追加宜しくお願いいたします。

友だち追加