〈景品表示法に基づく表記〉本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。コンテンツに商品プロモーションが含まれている場合があります。

吉田、負けました。こうなってはいけないというパターンにはまってしまいました。
身長差を考えても、吉田の距離と相手の小澤選手の距離は絶対的に違います。
吉田の距離までプレッシャーをかけたかったのですが、相手の距離で戦ってしまったため、大きいパンチを振ってバランスを崩すという雑なボクシングになってしまいました。
そして、この試合に賭ける小澤選手が、一枚も二枚も上手だった、というのが一番の印象です。
中盤から苦しかったと思いますが、最後まで強気を崩さず、終盤になっても手を出して打ち返してくる。
気持ちの強さが素晴らしかったです。

この試合で学んだこと、この試合に向けてやってきたことはすべて吉田の財産になる。
今後はまた更に上を目指して共に駆け上がっていきたい。これからの吉田実代にご期待、ご声援よろしくお願いいたします。

公式LINEから各種お問い合わせが可能です!記事へのご意見・疑問点などありましたらお気軽にご質問ください。
お友達追加宜しくお願いいたします。

2024年7月以降どのジムに所属されているプロボクサー、プロボクシングトレーナーの方からの質問も受付けます。この機会にボクシングで気になることがありましたらお気軽にご質問ください。お友達登録をお待ちしています。

友だち追加