〈景品表示法に基づく表記〉本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。コンテンツに商品プロモーションが含まれている場合があります。

吉野 修一郎(Yoshino Shuichiro)

WBC世界ライト級挑戦者決定12回戦

WBOライト級2位
WBCライト級3位
WBAライト級5位
IBFライト級5位

◯シャクール スティーブンソン(米)
6R 1分 35秒 TKO
OPBFライト級王者
WBO Asia Pacificライト級王者
WBCライト級4位
WBOライト級7位
IBFライト級12位

×吉野 修一郎(三迫)

吉野、負けました。
シャクール・スティーブンソン、さすがのボクシングでした。
プレスを左右から角度を変えながらかけ、体のどこかを沢山叩き後半勝負の計画でした。打ち分けで当てる練習もしました。
前半ダウン取られることも、打たれることも想定内でしたし、ダメージもほとんどダメージなくフラッシュダウンだったので構わずプレスをかけ続けました。
シャクールはスピードも速いので打ち終わりを狙うのではなく頭をずらした同時打ちも狙っていましたが不発。
ダウンはありましたがダメージもなく、後半勝負をしたかったですが止められてしまいました。効いているように見せてしまったのが悪かったかと思います。
それにしても、さすがのテクニックとスピードでした。アウェイは難しい。
応援ありがとうございました。

公式LINEから各種お問い合わせが可能です!
記事へのご意見・疑問点などありましたらお気軽にご質問ください。
お友達追加宜しくお願いいたします。

友だち追加